ブランドビジョン(理念)

Brand Vision

ブランドビジョン。ブランドとして将来かくありたい、乃至はあるべき姿を明文化したもの。現在実現できていなくても、将来必ず実現するという意志の表明。社会的な意義を包含するものが多い。例えば、社員や会社の提供する価値は何かを定義するような理念的な面での目指す方向性を示すものがビジョンだというものです。ブランド価値、社員の行動規範や、経営者の経営思想、経営哲学なども含めて語られている場合もあります。CSR的な社会に対する存在意義や社会的使命を語る場合もあるでしょう。もう一つの考え方は、むしろ事業計画に近いもので、各事業部門で具体的に売上や利益の目標設定をし、全社の成長目標を規定したものをビジョンとするというものだと思います。例えば、「5年後に日本一のインターネット企業になる」というのも一つのビジョンだと思います。今後、どの事業分野で成長していくのか、どの事業ドメインに注力するのか?を示すものも含まれると思います。前者を「理念としてのビジョンとすれば、後者は「計画としてのビジョンと言えると思います。