CHIBICO BLOG

[ ブランド戦略 ]

インナーブランディングとアウターブランディングの違いとは?

企業の価値を最大化するためのブランディングには、大きく分けてインナーブランディングとアウターブランディングの二つがあります。しかし、それぞれの違いについてよくわからない?という方も多いのではないでしょうか。実際にお客様から目的や効果についてのご質問を受けることも少なくありません。今回はインナーブランディングとアウターブランディングの違いについてご紹介します。その双方がもたらすシナジー効果と、アウター・インナーの両方がなぜブランディングに欠かせないのかといった点についてご説明させていただきます。


ブランディングの目的とは

社内外へのブランドの「理解浸透」と「認知拡大」

インナーブランディングとは、社員に企業や事業、サービスなどの目指すべき姿を理解浸透させるための啓蒙活動です。一方、アウターブランディングとは、消費者に対して自社ブランドの認知拡大を目的としたコミュニケーション活動です。この両輪が正しく機能してこそ、初めてブランドが理想の姿として広く伝わるのです。

インナーブランディングとは

インナーブランディングとは、企業が自社の従業員に向けて行うブランディングのことを指します。具体的には、その企業の理念やビジョン、ブランド価値などを正しく理解させ、共感してもらい浸透させていくことを目的としています。従業員が企業のブランドやサービスについてしっかりと理解することで、得られる効果(後述)は多く、さまざまな企業で実施されています。

インナーブランディングの目的と効果

会社がどこを目指しているのか?何を実現しようとしているのか?どういった行動が求められているのか?など企業の理念やビジョン、ミッションを正しく理解している社員は少ないと思います。しかし、インナーブランディングを実施することによって「企業ブランドとは何か」を社員一人一人が正しく理解し、志の高い社員を育てることができます。

[ 具体的な効果 ]

● ビジョンの共有と行動指針の一貫性
● 自社やブランドへの愛着や誇り
● 従業員満足度・モチベーションの向上
● 社員定着率の向上
● 業務効率化・業務改善の促進
● 優秀な人材確保
● 顧客満足度の向上

インナーブランディングの評価方法

[ 社内アンケートによる調査 ]

● 経営ビジョンへの認知、理解、評価
● ブランドメッセージへの認知、理解、評価
● ブランディング施策への認知、理解、評価
● 従業員の満足度(働きやすさなど)
● 自社のブランドイメージ
● 理想の、将来そうありたいブランドイメージ
● 広報、広告活動への認知、理解、評価

アウターブランディングとは

アウターブランディングとは、消費者や顧客などのいわば「社外」に向けたブランディングです。商品やサービスに対して特定のイメージが抱かれるため、収益を大きく左右するポイントでもあります。実際、社名だけでどのような商品・サービスなのかがわかる大手企業の中には、「社名を押し出したブランディング」を取り入れているケースもあり、アウターブランディングの重要さが伺えます。

アウターブランディングの目的と効果

消費者や顧客に対するブランディングであるため、収益に直結するというのがポイントです。成功すれば効果が出るのも早いのですが、失敗すると顧客が離れてしまうため、慎重にブランディングする必要があります。消費者や顧客の意見を参考にし、商品やサービスに反映させることが重要です。

[ 具体的な効果 ]

● 顧客の新規獲得
● 長期的な収益
● 顧客ニーズの把握
● 商品やサービスの改善や提案

アウターブランディングの評価方法

[ リサーチ会社によるブランド調査 ]

● ブランドの認知度調査
● ブランドイメージ調査
● 顧客満足度調査
● 広告効果測定

まとめ

インナーブランディングとアウターブランディングは大きく異なるブランディング手法です。そのため、求める効果に応じて実行する必要があります。しかし、どちらも重要なブランディングに変わりはありません。車の両輪のようなものなので、どちらか一方だけでは十分な効果は発揮できません。社内に対してはインナーブランディングで意識の向上を促し、モチベーションを高め、一つの目標に向かって全員が一丸となることが重要です。アウターブランディングでは、外向けに発信する情報と内部の意識を連動させてこそ意味があるのです。

【 おすすめ記事 】 インナーブランディングの目的と成功事例
https://chibico.co.jp/blog/brand-strategy/inner-branding-020/

【 おすすめ記事 】 インナーブランディングとは?その目的と効果
https://chibico.co.jp/blog/brand-strategy/inner-branding-031/

関連記事

  • CATEGORY

  • ブランディングを語る際に使用する用語集です。
    分からない用語が出てきた場合などにご活用ください。
    日々の暮らしの中の愛用品から街で見つけたデザインまで
    気まぐれに採集しています。
    弊社がブランディング開発をしてまいりました
    プロジェクトごとの実績集です。