DICTIONARYブランディング用語集

コーポレートアイデンティティ(CI)

Corporate Identity

コーポレートアイデンティティとは、企業の経済活動や経営理念、特徴、CSRなどを再認識し、言葉やデザインを中心としたシンボルやロゴタイプを通して、社会に浸透させるブランド戦略です。コーポレートアイデンティティは、ロゴマークやシンボルマークの使用が一般的とされていますが、スローガンやコーポレートステートメント、ブランドカラー、コーポレイトフィロソフィー、経営理念、企業キャラクター、書体などの要素を使って構成されます。企業の特性そのものをイメージ化して独自性・差別化を重視しているため、長期的な企業価値の向上や自社のブランディング化に有効です。コーポレートアイデンティティを示す成果物は長期的な使用が一般的ですが、M&Aによる企業統合や事業再編のタイミングで刷新されることも珍しくありません。