やはり天才は紙一重なのか | ブランディングデザインの会社チビコのサイトです

Branding Design

CHIBICO BLOG

  • 最新記事

  • カテゴリー

  • [ BLOG ]

    やはり天才は紙一重なのか

    凡人には到達出来ない領域。
    深夜に仕事をしているとつい聞いてしまうBill Evans。 若い頃は、その生き方を知らず心地よさで聞いていた。
    衝撃を受けたのは忘れもしない”My Foolish Heart ”を演奏する彼の姿を見た時である。
    このただならぬ雰囲気に只々圧倒されたのを覚えている。
    彼は、ジャンキーでした。”My Foolish Heart ”の如く。
    右手の神経にヘロイン注射をしたことが原因で左手一本で演奏することもあった。
    天才とは・・・・・・・・・・・・
    ロバート・ジョンソンの「クロスロード伝説」。
    十字路で悪魔に魂を売り渡し引き換えにテクニックを身につけたという。その後ジョンソンは”27歳”で永眠した。
    カート・コバーン、ジム・モリソン、ジミ・ヘンドリックス、ブライアン・ジョーンズ、ジャニス・ジョプリン、、、、
    偶然にも同じ27歳でこの世を去ったことで”27クラブ”というロック界におけるひとつのジンクスとなっている。

    http://www.youtube.com/watch?v=a2LFVWBmoiw